医院ブログ|オレンジ歯科クリニック|西東京市ひばりヶ丘駅1分の歯医者。新座市からも来院

web予約

042-438-8488

キービジュアル

親知らずの抜歯|CTを活用し難しい症例でも安全に対応|西東京市ひばりヶ丘の歯科/歯医者

2016年12月6日

親知らずの抜歯」は多くの方が経験があるかと思います。

親知らずは「抜歯する」というイメージがありますが、抜歯せずに残してもいいケースがあるのをご存知ですか?親知らずを残しておくことで、将来、入れ歯やブリッジの土台として使ったり、どこかの歯がだめになった時に親知らずを移植できるメリットもあります。豆知識として覚えてください。

さて、多くの方は親知らずを抜歯することになります。
なぜならば、歯肉が腫れてきて痛いという直接的な問題もありますが、親知らずを放置することで、歯磨きがしにくくなり、虫歯や歯周病の温床になることがあるためです。

患者様によって様々な状況が考えられますので、まずは歯科医師と相談の上、現状把握、そして 親知らずを残しておいた場合の利点と欠点を理解することをお勧めいたします。

以下、親知らずを抜歯した症例をご紹介いたします。

%e7%97%87%e4%be%8b%ef%bc%91

%e7%97%87%e4%be%8b%ef%bc%92

また当院では難しい症例も対応可能な環境があります。
担当医の経験もそうですが、「CT」と呼ばれる装置で術前の診査診断をしっかり行える環境があるためです。
一般的に利用しされているレントゲンは「二次元」で撮影しますが、CTは「三次元」で撮影できますので、二次元レントゲンでは確認できなかった部分までしっかり確認できます。

CT

親知らずが生えている場所は、「神経・血管」に近いケースもあり、抜歯の際、この部分を傷つけてしまうと、場合によっては多量の出血や麻痺が生じてしまうこともあります。親知らずの抜歯はありふれた治療ではありますが、しっかりと対応しないと危険なケースもあるのです。

当院には、西東京市、新座市からも多くの患者様が来院されます。
難しい症例でも経験豊富なドクターが対応いたしますので、安心してご来院頂けたらと思います。

無料相談のご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

インターネット予約

〒202-0001 東京都西東京市ひばりが丘1-1-1 ひばりが丘パルコ5F

診療時間
午前 10:00 ~ 13:00
午後 15:00 ~ 21:00
  • 042-438-8488
  • 駐車場完備
  • 年中無休

このページの先頭に戻る